そば処 だんだんです › 日々の事 › 今日の初体験!

2014年12月19日

今日の初体験!

本日もご来店いただき誠にありがとうございます。

今日、とうとう我が家にオレオレ詐欺電話がきました。


一部始終を簡単にお話します。

始めは夕べのこと、電話に出たのは主人で、
「扁桃腺に膿がたまって、診てもらった病院で、ここではわからないので他の病院を紹介するといわれた」
「熱があってふらふらして携帯を落としちゃって、あたらしい携帯にしたから」と
電話番号を伝えてきたそうで、
夫婦で 「まったくK(名前)はしょうがないんだから」と
2人とも自分の携帯の息子の登録番号を言われた番号に変更しました。

別の病院を紹介するって・・ どういうこと?いったい何?
熱も心配で、熱がある時の対処の仕方などを
息子にラインで送ったりしていました。
その返事がこないので、よっぽど熱が高くてそれどころじゃないのかな・・
なんてますます心配していました。
「明日、違う病院へ行ってみて、もし入院とか手術とかになったら
息子のいる宇都宮まで行ってこちらに連れてくるか、
または、私がしばらく宇都宮へ残るかするようだね」
と夫婦で話していました。

それが今日の午後になっても結果報告がないので、
「どうした? まだ?」とラインで送ったら、
「ごめんごめん、忘年会で携帯の電池切れで・・」なんて返事がきました。
忘年会??? え???いったい何考えてるんだ! とばかりに
早速息子の電話と信じた新たな電話番号に電話をかけ
「どーしたん? 病院は?行ったの!」と
心配と怒りをこめて問いただしたら、
「ゴホン、・・・今来てるから・・・」と周りに気を使うような言い方をするので、
「ごめんごめん、じゃまたね」と
診察でも始まってるのかな、と思いすぐに切りました。
この時、自分の息子の声と信じてうたがいませんでした。

もともと、普段からこちらからの連絡に
こまめに返事をよこす息子ではなく、
とんちんかんな事をしでかしたりするものですから
「忘年会」?なんて返事をよこしても、
まったくもーーー!!とは思っても、何か変とは思わなかったのです。
熱があるのに忘年会・・ってことは、 それほど重症ではないのかな・・?
と少しほっとしたりして。

「入院は? 手術は? 診察の結果次第で
これからそっちへ行く予定だよ!」とラインで送ると、
「いったいなんのこと? 元気だよ」と返事。
もーー、らちがあかない! と息子だと思っている
犯人の電話にかけるけれど、応答なし。
もーしょうがないなー 
「電話して」とラインで送っておいたら
本人から「何?」と電話がかかってきました。

ちょうどその直前に主人から、あらたまった感じで
Kのことで話があるんだけど、という前置きで、
「言おうかどうしようか迷ったんだけど、・・・
さっきKから電話で、後輩に株を教えてもらって、会社の金に手を出して、
株価が暴落して返せなくなっちゃった。
それが会社にばれて、今、本部から担当者が来て
調べられてるところなんだけど、なんとか融通してもらえないか・・」
と言われた。 でも、
「そんな金がどこにあるんだ!」と言って切った。 とのことでした。
もうKを1人で置いておいてはだめだと思うんだ。
こちらへ連れ戻そうと思う・・・。と主人。

さっき大きなため息をついていたのは そういうことだったのか・・。
などと思いつつ、2人でため息をつきました。
なんだかオレオレ詐欺みたいだな・・・。
なんて主人が言いました。
でも、みたいだね。って言ってみただけで、疑ってはいないのです。

うん?オレオレ詐欺?
そういえば、扁桃腺が・・・とか
電話番号が変わったと前振りがあったり、
たしかに似ている・・。 と私。

そこへ息子本人からの電話。
「K、熱は? 夕べ電話かけた? Kの生年月日は? 家の住所は?」と私、
「何??? 全然元気だよ、今初めて電話した」と問いに正確に答える息子
そこでやっとほんとのオレオレ詐欺だ! と気づいたしだいです。

それにしても、家にオレオレから電話がきたって
声で絶対わかる! と思っていたのに、
主人も私も息子の声と信じて疑いませんでした。
きっと、あきらかにまったく違う特徴の声の犯人だったら
おかしいと気づいて、失敗に終わるのかもしれませんが、
たまたま自分の息子の声に近い声や話し方であると
だまされてしまうのかもしれませんね。

それにしても、現実ではなかったとわかった時の安堵感は忘れられません。

長くなってしまいましたが、
今回は、融通できるお金がなかったこととface03
自営業で主人が家にいて電話に出たこと、
複線で息子への母心でラインを送り続けていた私に
勝因?があったのだと思いますkobushi01face03

人様に迷惑をかけず、元気で生きていてくれるのが一番の親孝行ですね。

一件落着し、早速富岡警察署に通報しました。
「周りの方々にも騙されないように体験を伝えてください」とのことでした。


同じカテゴリー(日々の事)の記事画像
京都いい旅
お久しぶりです
爽やか~
手作り餃子
梅ジャムも好き
蕎麦の季節
同じカテゴリー(日々の事)の記事
 京都いい旅 (2015-11-26 16:06)
 お久しぶりです (2015-08-21 23:34)
 爽やか~ (2015-07-17 23:57)
 手作り餃子 (2015-07-05 22:22)
 梅ジャムも好き (2015-07-02 16:18)
 蕎麦の季節 (2015-04-25 15:10)

この記事へのコメント
ビックリです。

父の厳しさと 母心とが功を奏した のですね。
それと 夫婦の意思の疎通がきちんとされていた ということも大事な要因だったと思います。
とにかく 本当によかった。

父が株の話を 困った様子で始めたところでは 第三者の目線で失礼ながら声を出して笑ってしまいました。

あとからの話だから そんなのんきなことを言えるけど その最中は夫婦二人でどんなに心配したことでしょう。
そのことに対しての慰謝料をもらいたいくらいですよね。

疑いの心を持たせない とよく言われますけど 本当にそうなんだ と思いました。

全てがわかったときの 安堵感・・・
どれほど ホッとしたことか。
ま~あ ビックリしましたよ。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2014年12月20日 08:39
そうそう、まったくすっかり騙されるところだったよ。
浩ちゃんは、ジョー母姉さんにお願いして、だんな様に叩きなおしてもらおうかと思ったらしいよ。
ほんと、慰謝料もらいたい気分。
ジョー母姉さんも気をつけてねーーー!
Posted by ayachanayachan at 2014年12月20日 11:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今日の初体験!
    コメント(2)